求人募集に書いてあった金額と貰った金額が全く違う!

Posted by wpadmin in
at 5:10 PM on 月曜日, 21 4月 2014
区役所のお知らせコーナーには、個人からの様々なメッセージが色々と貼られている。不用品の貰い手募集、家庭教師募集、生徒募集、求人募集などだ。不用品は主に介護用品などで、購入するとなると高いけれど、使わない人にとってはかさばり邪魔になる不用品なので、必要としている人との橋渡しになるこの掲示板はとても有意義なスペースだと思う。家庭教師も先生の居住地ピンポイントで募集することができ、具体的な条件を様々書くことができ、応募する方も安心だろう。

平成25年度 建設資材労働力需要実態調査 | 本調査 調査票ダウンロードページ

求人コーナーの片隅にあった、1つの求人募集に目がとまった。私の住んでいるところの目と鼻の先なのだ。これから長い夏休みに入るので、何かいいアルバイトがないかとこのお知らせコーナーを覗きに来てラッキーだった。すぐに連絡を取り、その会社に向かった。



会社といってもそこは便利屋業をしているところで、オーナーの男性が一人で切り盛りしているお店だった。このオーナーが大変愉快な人で、まるで芸人かと思う程トークが絶妙で、ついつい引き込まれ、そのまま働くことになってしまった。アバウトな職場なので、毎日が新鮮でそれなりに楽しく働いていたが、いざ給料日になってみると、求人募集に書いてあった金額と貰った金額が全く違う!

「書類選考」最新質問一覧 - 質問!ITmedia

聞けば店番は仕事には含まれず、便利屋として依頼があって初めて時給が発生するということなのだ。オーナーの人柄にすっかりやられてしまっていたので、しかたなくその求人条件のままアルバイトを続けるはめになったが、便利屋業なんてものはそうコンスタントに仕事がくるとは限らない。アルバイト先としては全く稼ぎをあてにできない職場だった。